ちどりほいくえん そらいろ

教育方針

のびのびと遊べる子

健康な身体、思いやりと自立心のある子を育みます

0・1・2歳児は、自分の思いを言葉で伝えられない時期です。私たち保育者は、言葉にできないひとりひとりの欲求をしっかり受け止めることから始まります。小さな変化も見逃さず、家庭的な雰囲気の中でその時に合った対応や援助を大切にしていきます。子ども達が生活時間の大半を過ごすふさわしい場所として、安心してくつろげるようにたっぷりの愛情をそそぎます。又、家庭と密に連携をとりながらひとりひとりの状況や発達過程を考え、心身ともに健康な子どもに育つように援助していきます。

安心と安全への取り組み

 園内4台のカメラで万全のセキュリティ
 園内活動写真を毎日LINE配信
 110番通報システムの防犯対策
 給食は栄養管理された手作り
 次亜塩素酸ミストで空間除菌
ページトップへ